レイトショーの独り言 その97

前田建設ファンタジー営業部 コロナより映画だぜ! ワタシすんごくマヌケですが 前田建設って実存する 大手ゼネコンだったのね。 すんごい宣伝やん! その中にファンタジー営業部たる ものがありまして、 まあ、これって広報部な…

レイトショーの独り言 その96

ポゼッション(1981年作) あー、マスク手に入りません。 こうなると残り少ない備蓄分は、 予防ではなく、風邪ひいた時にしか 使えませんなあ。 と、あまり考えんでもヨカッタ 1月下旬。 ワタシの50年映画歴の中で 最高の…

レイトショーの独り言 その95

溜まってるので一気に吐き出し! ① スペシャルアクターズ 「カメ止め」上田慎一郎監督劇場第二弾。 作中で素人を扱う物語にリアル感を 持たせるため素人を起用したのが当たり。 「カメ止め」と比較するとしんどいけど 「コンフィ…

レイトショーの独り言 その94

「カリオストロの城」シネマコンサート おいおい、今年もかよ。 で、はるばる横浜までやって来ました 「大野雄二とその仲間たち」(違うか)公演の ルパン三世カリオストロの城 シネマコンサート。 withパンフ¥2000! (…

ジャイアンツ考

いやー、にわかですよ。 にわかなんですが、はまりましたよ、 ラグビーワールドカップ! サッカーも面白いけど、 ラグビーは、ずーっと攻め続け守り続け (ボールを回しているヒマがない) プラス、相撲のフィジカルの要素も加わり…

レイトショーの独り言その93

ジョン・ウィッグ:パラベラム 我らがキアヌ・リーブス 満を持してのガンフーアクション! まあ、それはそれは延々と続く 死闘の連続で 1作目はロシアン・マフィアを殲滅 2作目はイタリアン・マフイアを壊滅 3作目は前作で組織…

レイトショーの独り言 その92

チャイルド・プレイ その前に別物2作の感想を。 ①”ハッピー・デス・デイ” ビッチもしくは ゲスの極みの乙女が オトコを振り回していたら お面を被った殺人鬼に 刃物を振り回され しかも、 タイムループに陥ってしまい 殺さ…

レイトショーの独り言 その91

さよならくちびる お待ちかねです! 門脇麦ちゃん主演映画だよー! 男一人(マネージャー) 女二人(デュオギタリスト) の全員が片想いという凝った設定。 わかりまっか?  女の子の一人が 女の子を好きということでっせ。 そ…

レイトショーの独り言 その90

恒例(いつから!?)のパパっと感想 ① ねじれた家 アガサクリスティ原作。 原作者曰く一番好きな作のひとつ。 嘘つけー、 そんなんやったら既に作られてるやろうが。 エラリー・クインにしても横溝正史にしても 大家族で長者権…

レイトショーの独り言 その89

フォーリナー 復讐者 GWはコナン、シンちゃん、 ドラえもんで一杯で、 アイアンマンもヒーローが 増えすぎてからはあんまり観てないし、 なんかええのないかいな?と 思案していたら ありましたよ、 我らがジャッキーチェン!…

レイトショーの独り言 その88

運び屋 ダーティーハリーが言いました。 「俺はイギリス系もアイルランド系も ユダヤ系もイタリア系もアフリカ系も アジア系も嫌いさ。そしてヒスパニックは 一番嫌いさ」と、 スペイン系の相棒にウインクする。 上っ面しかわから…

レイトショーの独り言  その87

翔んで埼玉 むかしむかし まだ新婚さんの頃 奥様が一冊の少女コミック文庫本を 買ってこられまして 当然、そのような物は 見たことがなく、 なんじゃ、こりゃあ~!と うっちゃっておいたんですが、 暇なときにパラパラと目を通…