レイトショーの独り言 その24

トータルリコール

シュワちゃん主演映画
(あまりポール・バーホーベン監督の映画はトーンが暗いので好きではない)のリメイク。
今回はその暗さをさらにブレードランナーの世界に置き換えていますが
物語が地球の中で完結されているし、未来の車を使ったカーチェイスも用意
されているので素直に鑑賞できます。

しかも戦争で生き残った地域が富裕層と貧困民に分かれて
居住しているアイデアも良いですな。
ただ何故富裕層が貧困層の地域を狙うのかイマイチ判ってませんが。

嫁さんとだけ笑える内輪ネタ“ツーウィークス”で
システムがバグるシーンもありましたのでオッケー。
が、太ったオバサンではなかったのでマイナス。

前作ではシャロン・ストーンが演じた鬼妻ですが
今回は特に終始ロンドン五輪女子柔道金メダリストのような形相で
主人公を追い詰めますよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中